torinaブログ

DjangoとBootstrap4で作成したブログ
Python, Django, Kivy, Bootstrap, Apache等のメモです
ソースコード

さくらVPS(CentOS6) Apacheの導入

Linux CentOS マイサーバ初期設定1
約351日前 2016年3月6日5:37
今回はApacheを導入します
インストール
yum install httpd


Apacheのロケールを変更します
Djangoで日本語ファイルをアップロードする際にはまったポイントです。
日本語ファイルを正しくアップロードするためには、以下のようにします。
vim /etc/sysconfig/httpd


下記書き換え。
HTTPD_LANG=ja_JP.utf8


セキュリティの対策についても、少ししておきます。
vim /etc/httpd/conf/httpd.conf


以下のように変更。
エラーページでサーバー情報を表示しないのと、
HTTPリプライヘッダにApacheであるということのみを表示するようにします。
ServerSignature Off 
ServerTokens Prod


デフォルトではKeepAliveもOffです。
気になる方はOnにしときましょう。
KeepAlive On


httpdのスタートと、起動時に動くように設定します
service httpd start
chkconfig httpd on


参考
http://knowledge.sakura.ad.jp/beginner/2691/